プアラニブログ

プアラニブログ詳細

春のステージに向けて


Alo〜ha!

こんな日に 鼻水垂らして あろぉ〜は!なんて南国の挨拶でもした時にゃ、シバかれるんじゃないかと思う程、今日の東京は寒かったですね。気分だけでも暖かく…ならないか。

 

新年メレフラパーティーで、誰でも一瞬で笑顔にさせちゃうフラの偉大な力や楽しさを再確認した所。

 

今日、東京クラスの木曜レッスンは、

①10時15分〜 東京サークルクラス

(超初心者向けで今は若いママさん達が多いです)

②11時15分〜 マイレクラス

(クラスレベル年齢の垣根を越えて皆で群舞を楽しむクラス)

③13時00分〜 レフアクラス

(比較的若手のワヒネ、時々楽器やカヒコにも挑戦しながら、まだまだアスリート並みの筋肉を鍛えちゃったり…)

 

こんなスケジュールでレッスンしてきました。

 

②のマイレクラスは春のステージに向けて、フォーメーション練習に力を注ぎました。直ぐに出来る人、繰り返して段々出来るようになる人、角度が変わるとフリまで分からなくなってしまう人、笑うと合わせられなくなる人…、面白い位にバラエティー豊かで、1人として同じ人が居ないから 目が人数分欲しい!と毎回思うわけで。

それでも、やっぱりフラはある程度 揃った群舞を観ていた方が心地良く楽しい!って思うから、まず困った顔した生徒さんに笑顔に戻るように手取り足取り丁寧に教えます。

直ぐに出来る人も何度も繰り返す事で余裕を作り 自分だけの課題をドンドン増やしていくから 正直一向にその差は埋まらない。

でも、マイレクラスだからこそ、それでオッケーだし、そうあって良し と思う。

プアラニの生徒さんには すぐに出来ない人を下に見下げる人も居ないと思う。

私は、練習したけど出来ない人と、圧倒的に練習が足りず出来ない人の区別は付くので 、容赦ない声が飛ぶ事も有ります。(家練の仕方、皆が集まった時のレッスンの受け方、などは月曜ベーシッククラスでフォローしています)

それでも、ステージに上がる頃には 皆が1つに見える様になるとダンサー同士信頼し期待し合う事が 群舞フラとして大切な事ですね。

 

気持ちを合わせれば踊りは勝手に合ってしまうものだった事を思い出そう。

 

今日は難しいフォーメーションにも関わらず、ポイントを理解して意外と綺麗に出来てしまいました。

完成がとても楽しみです。

 

③のレフアクラスも春のステージのライン取りの練習。

課題曲は 「力強く! 未来が明るい!」と言う世界感を出す為には 踊り込まないとね。

毎回 今日出来る最大限の練習は何なのか、いつも課題を持って取り組みましょ。

 

もう1つ ハワイのアチコチに遊びに行こう!と言う楽しい曲を踊ってます。

私と踊り込んで行くうちに 合ってくる感覚を掴んで欲しいな…と思う曲。

今日も指摘しなくても 「あ!私 先生より早かった!」と

フリ入れ翌週でそれ程 余裕なくても 気付けるのは とても優秀だよ。

今日はマウイのハレアカラに登りサンライズを見て、サイクリングを楽しみましたね。よそ見をするスリリングさも、ロコ達も大好きな感覚なんだろうね。笑

3番は益々恐怖の崖っ淵の遊びに行くざんすよ。

アリアナちゃんのcuteな笑顔と声が、ヤンチャな遊び心 満載の様子を レフアの皆にも余す事なくシェアしたい曲。

この言葉、何度も何度も口にしてたよ。

『Enjoy‼︎』

 

 

2017/4/1(土) 春の出演ステージはこちらです。

ueno-hula.com/

✳︎昨年のロケラニクラスがピックアップされてました。

 水色衣装が春らしいね。

 

 

 

 

 

 

フイ・フラ・ナー・リコ・オ・プアラニ

東京スタジオ
住所
東京都杉並区井草1丁目18-10
喜久本ビル2F(Sutdio u.m.n)
アクセス
西武新宿線「下井草駅」より北側へ徒歩4分

川崎スタジオ
住所
神奈川県川崎市川崎区東田町4-11
ISビル2階
アクセス
JR・京急「川崎駅」より徒歩7分

仙台スタジオ
住所
宮城県仙台市青葉区中央4-4-4
勅使河原ビルB1F
アクセス
仙台駅より徒歩5分


当社Facebookはこちら
http://on.fb.me/1J41mT8
  • facebook
  • twitter